まこちゃんねる

パチンコ依存症・超低所得者・実家暮らしのどうしようもないデブおっさんのブログ

パチンコ依存症を救いたいけどアンチパチンコ派が嫌いな3つの理由

   

朝早起きしてブログ書いたツケがまわって
「今にも眠りそうに仕事をしているデブ」こと、まこちゃんです(笑)

  1. パチンコ依存症はお金と時間も奪われる完全な病気
  2. パチンコ屋に居心地の良さを感じたらパチンコ依存症のサイン
  3. パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう
  4. パチンコ依存症は怒りで殺人犯になってしまうかも
  5. パチンコ依存症はパチンコで勝てない理由をパチプロに学ぼう
  6. パチンコ依存症が教えるパチンコがやめられる3つの方法

とパチンコ依存症のテーマで連日書いています。今日はその第7弾です。

パチンコ依存症を救いたいけどアンチパチンコ派が嫌いな理由

というテーマで書いて行きます。

私がこのブログでパチンコ依存症に関する記事を書いているのは、私と同じようにパチンコ依存症の人間を救いたいという思いがあるからです。

私の記事を読んでパチンコを打つ回数が減ったり、完全にやめたりしてくれる人が一人でもいればいいと思っているわけです。

もちろん、パチンコ依存症に関する記事を書くことで私自身が依存症から脱却するという目的もあります。(笑)

そんな私と同様にパチンコ依存症の人を救ったり、パチンコを無くそうと活動されている人々が存在します。

彼らはアンチパチンコ派と呼ばれる人々です。

私と同じような理由で彼らはパチンコのアンチ活動を行なっているわけですが、私はそんな彼らが嫌いです(笑)

なぜなら彼らの主張には嘘が多く、自分たちに都合のいいとこだけを切り取ってアンチパチンコ活動を行なっていると感じるからです。

「パチンコをやめよう」としている同じ方向を向いているはずの私が、なぜアンチパチンコ派が嫌いなのかその理由を語ります。

興味のある方もない方もぜひ読んでください(笑)

 

スポンサーリンク

 

アンチパチンコ派が嫌いな理由1 パチンコは北朝鮮(韓国)の資金源だという主張

まず1つ目のアンチパチンコ派の連中が嫌いな理由はすぐに「パチンコは北朝鮮の資金源」という主張をすることです。

パチンコの業界関係者には北朝鮮や韓国の人間が多いです。そういう人間がパチンコで得た(パチンコ屋の運営)利益を北朝鮮に送金していて、それが北朝鮮のミサイルなどの資金源になっているからパチンコをやめようという主張です。

私がなぜこのアンチパチンコ派の主張が嫌いなのかと言うと簡単です。

パチンコ依存症の人間には全く関係ない話だからです。

パチンコ依存症をやめさせるために「パチンコは北朝鮮の資金源になっているんだよ」と仮に言ったとしても「だからなに?」で終わると思いませんか。間違っても「パチンコは北朝鮮の資金源になっているのか!くそー知らなかった!今すぐやめよう」などと思う人間はいません。

そうなんです。アンチパチンコ派が言うこのパチンコの問題をギャンブル依存症の人間に対して言ったところで何の効果もないわけです。

にも関わらずこの主張を元にパチンコ依存症をやめさせようとしていることが私は気に入らないのです。

しかも、百歩譲ってパチンコ依存症を救うためにこの主張をするならまだしも、アンチパチンコ派の中には朝鮮人へのヘイト主義者がいて、朝鮮人を潤すパチンコが憎くてこの主張をするわけです。

このような姿勢のアンチパチンコ派を私は応援する気にはなれません。

 

アンチパチンコ派が嫌いな理由2 パチンコは遠隔・勝てないものと平気で嘘をつく

2つ目のアンチパチンコ派の連中が嫌いな理由は「平気でパチンコに関する嘘をつく」ことです。

自分なりに取材などを行っているんでしょうが、事実誤認が多く、自分たちに都合がいい情報だけをテーブルに挙げて親パチンコ派を攻撃しているのが気にいりません。

彼らの定番的な主張に「遠隔だから勝てない」というのがあります。遠隔とは店が自由自在にパチンコの大当たりを操ることができるというものです。

しかし遠隔はそもそもほとんどの店ではやっていません。遠隔を設置するための設備コストやバレた時のリスクを考えると全く割に合わないからです。

しかも、今のご時世(釘が悪くて当たり前)パチンコ店はそんなことをしなくても、簡単に客からお金を奪うことができます。

にも関わらず、彼らはさもパチンコ屋は全て遠隔装置があって客の勝ち負けを決めているということを主張するわけです。

そもそも実は、遠隔は実は客を勝たせるための装置だという事実が抜けてます(笑)

パチンコ屋に限らず、商売というのは常連客の存在が最もありがたい存在です。

例えば同じパチンコ屋に通って毎日負け続けたら、別な店に行く選択をするわけです。それを避けるために、客を適度に勝たせて常連客をつくるための装置が遠隔装置なのです。

そもそもの理由すら知らずに、嘘を平気で垂れ流すアンチパチンコ派を私は好きにはなれません。

 

アンチパチンコ派が嫌いな理由3 パチンコは悪だと決めつけている

3つ目のアンチパチンコ派の連中が嫌いな理由は「パチンコは悪だと決めてつけている」ことです。

彼らはパチンコを悪だと決めつけて物事を語ります。

パチンコが悪として彼らがよく例にあるのが、駐車場の車内に子供を置いたままパチンコをして子供を死なせるというパチンコ屋での子供の置き去り事件です。

これ例を出して彼らは「パチンコがダメだ」「パチンコが悪い」などと語りますが本当でしょうか?

私はこれはアホの考えだと思います。

飲酒運転の事故を例にとりましょう。飲酒運転をして死亡事故を起こした時、誰に責任を問いますか?言うまでもなく「飲酒運転をした運転手」ですよね。

これをこのアンチパチンコ派の論理で誰に責任を取らすのかを考えるとどうなるか。

「アルコールを作った酒メーカーやビールメーカーが悪い」と言っていることになるのです(笑)

そんなわけないですよね。悪いのは酒を飲んで車を運転した奴ですよね。

パチンコ屋の駐車場の車内に子供を置き去りにして死なせてしまう事件も、そのバカ親が悪いのであってパチンコが悪いわけではないのです。

アンチパチンコ派はこのように論理のすり替えを行うところも私は嫌いなのです。

 

パチンコ依存症を救いたいけどアンチパチンコ派が嫌いな3つの理由

というわけで、「パチンコ依存症を救いたいけどアンチパチンコ派が嫌いな3つの理由」というテーマで書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

私のこの記事を書いた理由は

パチンコへの理解を正確にすることでパチンコをやめる

という考えが根底にあるからです。

アンチパチンコ派が垂れ流す嘘、誇張、論理のすり替えをしている情報などではなく、パチンコというものを正確に正しく理解することがパチンコ依存症から脱却するための第一歩になると思っています。

もちろん彼らの嘘を鵜呑みにして、パチンコをやめられるのであればそれはそれでいいんです。

ただ、パチンコの情報を正確に正しく理解さえできれば、自然にパチンコ依存症でもパチンコをやめられると信じています。

だから私は、パチンコを正確に正しく理解してもらえるようにこのブログの中でパチンコ依存症がらみの記事を書いています。

パチンコへの正確な理解を深めることによってパチンコをやめましょう!

 

P.S.正直、この記事はうまく書けていないのでいつかリライトします(笑)

 

パチンコ依存症はパチンコをやめるためにパチンコを理解しよう

パチンコジャーナリストにPOKKA吉田さんという方がいます。彼は親パチンコ派ですが、ジャーナリストなので正確にパチンコ業界の動向や考察をしています。そんな彼の本はパチンコというものを理解する上で最適なのでぜひ1冊読んでみてください。

※私のパチンコの知識は実体験+POKKA吉田の本と言っても過言ではありません。

 

パチンコ依存症で借金に苦しんでる方はまずは債務整理の相談を




パチンコ依存症で借金問題で苦しんでいる方はまずは【おしなり法律事務所】に相談してみてはいかがでしょうか。匿名で相談できるので安心です。

それでは。

 - その他, ギャンブル依存症, 人生