まこちゃんねる

パチンコ依存症・超低所得者・実家暮らしのどうしようもないデブおっさんのブログ

ローガン・ポールというYouTuberのせいでYouTubeパートナープログラムが変更された

   

ファンタオレンジの500ml缶を買いまくっている
「ファンタはオレンジ派のデブ」こと、まこちゃんです(笑)

 

みなさんは、「YouTubeパートナープログラム」というものをご存知でしょうか?

簡単に言うと、この「YouTubeパートナープログラム」に参加しないとYouTubeにアップする動画に広告をつけられないというものです。

 

その「YouTubeパートナープログラム」の参加基準が2018年2月20日から変更される事が先日通達されました。

実は、私はYouTubeパートナープログラムの参加基準をクリアできたYouTubeチャンネルを持っています。

5ecf74dd65a00ba57d7c3ca72ff7adcd_s

しかし、今回の参加基準変更により私のそのYouTubeチャンネルがめでたく収益化されなくなることが決定しました(涙)

しかも、そのYouTubeパートナープログラムの参加基準変更の理由が世界的有名YouTuberのローガン・ポールというアホのせいだというではないですか。

今日は超弱小YouTubeチャンネルをもつYouTuberが、怒りに任せてGoogleとアホトップYouTuberに文句を言っていこうと思います。

興味のある方もない方もぜひ読んでください(笑)

 

スポンサーリンク

 

YouTubeパートナープログラムの変更前の参加要件と変更後の参加要件

2018年2月20日に変更される前のYouTubeパートナープログラム参加基準は以下の内容になっていました。

  • 総再生数1万回に満たないYouTubeチャンネルでは広告が表示できない

要は、自分が持っているチャンネルの動画の総再生回数が1万回を超えないと広告を貼る事ができないというルールです。

私のYouTubeチャンネルは超弱小ですが、なんとかこの要件をクリアする事ができたので収益化できていました。

ところが、2018年2月20日に変更されるYouTubeパートナープログラム参加基準は以下の内容になるそうです。

  • 過去12か月でYouTubeチャンネル上にある動画の総再生時間が4000時間以上であること
  • チャンネル登録者数が1000人以上であること

変更前の条件と比べて、圧倒的に難しくなりました。

ちなみに、私の超弱小YouTubeチャンネルの上記数字を発表すると・・・

  • 過去12か月でYouTubeチャンネル上にある動画の総再生時間=約150,000時間
  • チャンネル登録者数=153人

0f01f8b6e9222dd47ec69bc9db3bb22d_s

チャンネル登録者が約850人ほど足りません。

完全に収益化不可が決定いたしました。

ふざんけんな!ばかやろー!

※総再生時間が意外と余裕でクリアしていたのはビックリでした(笑)

 

なぜYouTubeパートナープログラムが変更されることになったのか?

YouTubeで起きた問題

そもそもなぜ「YouTubeパートナープログラム」が変更される事になったのか。YouTubeで起きた複数の問題があるそうですが、やはりその中でも一番の問題は今年の頭に世界的有名であるローガン・ポールというYouTuberがアップした動画が世界中で炎上したことだそうです。

YouTuberローガン・ポールがアップした問題の動画

その動画の内容は、「青木ケ原樹海で自殺した男性の遺体を撮影した」というものです。
要は、アホ外国人が日本にやってきて、自殺の名所である青木ケ原樹海に行き、アホ丸出しのテンションで自殺者を見つけ撮影して動画をアップした結果、そのアホ外国人が有名YouTuberだったため世界中から非難轟々を受けて問題になったという事です。

ローガン・ポールへの批判がYouTubeへの批判につながった

結果、YouTubeにも批判が集まり、その批判をかわすために「YouTubeパートナープログラム」が変更することでちゃんとしたYouTuberのみがYouTubeで活動できますよというアピールをGoogleがすることになったわけです。
私の超弱小YouTubeチャンネルは、名前も知らなかったクソアホガキ外国人YouTuberによって収益化ができなくなったのです。
願わくば、このクソガキに俺の鉄拳を食らわせたい。

 

YouTubeパートナープログラムが変更されてもローガン・ポールには何の影響もない

上記で2018年2月20日に変更されるYouTubeパートナープログラム参加基準を書きましたが、ローガン・ポールのチャンネルを調べてみました。

  • 過去12か月でYouTubeチャンネル上にある動画の総再生時間=1動画で4000時間は余裕でクリアするレベル(たぶん)
  • チャンネル登録者数=15,976,805人

いや〜素晴らしいですね。彼のようなアホYouTuberを出さないようにするための新基準にも関わらず、彼自身にはまったく影響がないというわけです。

be

ただ単に、YouTube側のこういったことが二度とないようにしますよアピールのためだけの新基準で、私の超弱小YouTubeチャンネルが収益化できなくなったわけです。

せめて、このアホのチャンネルをBANくらいはするべきだと思うんですが、絶対しないんでしょうね。
本当にこのクソガキには腹立つ!お前が〇ねと言いたい!

 

この世の中は全て弱者切り捨てのシステムで構築されている

というわけで、「ローガン・ポールというアホYouTuberのせいでYouTubeパートナープログラムが変更された」というテーマで書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

たった、一人のアホトップYouTuberがやらかした問題で、その影響を受けるのは超弱小YouTuberであって、問題をやらかした本人は何の責任も取らずに済むというのは、本当にこの世の縮図だと思います。

86852c10676b9f86434911a1710d2b5b_s

残念ながら弱者は、きっとこれからもこんな理不尽な仕打ちを受けていく事でしょう。
弱者が現代を生きるとそれは避けれられません。
でもそれをわかっていながらも、そんな世の中を頑張って生きるしかないのです。
弱者のみなさん、一緒に頑張っていきましょう。

怒りに任せてGoogleとアホトップYouTuberに、文句を言ってやろうという趣旨の記事が、こんな悲しい結論になってしまって驚きと同時に悲しくなってしました(笑)

 - その他, 時事