まこちゃんねる

パチンコ依存症・超低所得者・実家暮らしのどうしようもないデブおっさんのブログ

パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう

      2018/06/09

最近肩こりがひどくて体の調子が悪い
「整体に行きたいけど勇気が出ないデブ」こと、まこちゃんです(笑)

 

パチンコ依存症はお金と時間も奪われる完全な病気パチンコ屋に居心地の良さを感じたらパチンコ依存症のサインとパチンコ依存症のテーマで連日書いています。今日はその第3弾です。

パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう

というテーマで書いて行きます。

「パチンコの必勝法とかなんてうさんくらい奴だ」とか「必勝法って言っているのに負けろと理解しろとか言意味わからない」などと言われそうですが、理由がしっかりありますのでぜひ読み進めていただければと思います。

ちなみに、この記事でパチンコの詐欺必勝法的なものを売りつけようとか思っていませんのでご安心下さい(笑)

なんでパチンコで勝てないんだと悩んでいる、パチンコをあまり知らないパチンコ依存症の方におススメの記事です。

興味のある方もない方もぜひ読んでください(笑)

 

スポンサーリンク

 

パチンコ必勝を謳う攻略法は基本的に詐欺

パチンコの必勝法と聞くと詐欺というイメージがあるかと思います。ハッキリ言いましょう。

大正解です(笑)

雑誌やインターネットの広告に載っている「確変直撃攻略」「ハンドル攻略法」「打ち出し攻略法」などといった、特殊な打ち方ややり方で勝てるという攻略法は全て詐欺だと思ってなんら差し支えありません。

高額のお金を失うだけですので、くれぐれもそんな詐欺攻略法には手を出さないでください。

しかし、パチンコの必勝法というのは存在します。

そうでなければ「パチプロ」「スロプロ」と呼ばれるパチンコで生計を立てている存在はありえないからです。

 

パチプロが使う本物のパチンコ必勝法

ではパチプロと呼ばれるパチンコで食っている人間が使っている必勝法をお教えしたいと思います。

と言ってもちょっとパチンコを勉強すれば出てくる必勝法です。

それは「ボーダー理論」と呼ばれる攻略法になります。

難しい話は割愛しますが、要は計算することによって理論上1000円当たり何回転回れば勝てるということを導き出せるという必勝法です。

例として理論上1000円で18回転回るとプラスマイナスゼロ(ボーダーラインと言います)になる台があると仮定すると、1000円で19回転以上する台を打ち続けることで理論上必ず勝てる(収支がプラスになる)ということです。

パチプロと呼ばれるパチンコで勝ってる人が使っている必勝法はこのボーダー理論しかありません。

ボーダー理論こそが現在において唯一のパチンコ必勝なのです。

 

パチンコの必勝法を知っていてもパチンコに負け続ける理由

それでは本題になりますが、なぜパチンコ必勝を知っているのに私は年間100万円以上も負けるパチンコ生活を過ごしてきたのかです。

理由は簡単でボーダーラインを超える台がほぼ存在しないからです。

パチンコ屋が釘調整するのはこのボーダーラインを元に行っています。仮に全台ボーダーラインを超える調整をした場合、理論上店は大赤字になるわけです。

そこでホールはほとんどの台を回らない調整(ボーダーラインより回らない)を行い、ほんの少しの台のみ回る調整(ボーダーラインより回る)をするのです。

近年、遊戯人口の大幅な減少や新台価格の高騰によりパチンコ屋は苦しい経営状態のところが多いです。

そんなパチンコは当然客に還元できるわけもなく、調整も厳しくなるわけです。

ちなみにパチプロという存在はそんなパチンコ業界の衰退の煽りを受けて、ここ数年でおそらく劇的に減少しているはずです。

それまでパチンコで食えていたプロが食えなくなり、廃業を余儀なくされているパチプロは多いのです。

パチプロが食えなくなる=パチプロでもボーダーラインを超える台を見つけられない

ことを意味します。

パチプロが見つけられない台を、素人の自分や趣味でパチンコを打っている人間が見つけられると思いますか?

これが「パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう」というこの記事のタイトルの理由です。

 

パチプロが見つけられない優秀台を素人が見つけられるわけがない

パチプロやスロプロと言ったパチンコ・パチスロで生活している人がどれだけ労力を割いて優秀台(ボーダーラインを大きく超える台・パチスロの場合は高設定)を探していると思いますか。

とある某有名パチプロ(スロプロ)ライターが本で語っていた話です。

立ち回りでは、とにかく走り回って、メールが届いてから家を出ると間に合わないから、メールが来る時間に合わせて始発で山手線に乗って、山手線の中でメールを受信できるようにして。
朝6台確定ってときに、家から行くと間に合わないんですよ。だけど、山手線に乗っていればどこにでも行けるから、タイミングにもよるんですけど、6時過ぎぐらいに山手線に乗って、そこでメール受信して、そのときに近い店に行くってことをやるようになって。

ちょっとだけ解説します。

当時のルールではパチンコ屋がイベント情報(優秀台の情報)をメールを使ったりして告知することができました。

そのメールに設定6の台(パチスロの優秀台)が書いてあるので、そのパチンコ屋に行きたい。

ただ、それを家で待っていてメールが来てからそのパチンコ屋に向かっては間に合わないから、上記のように始発の山手線に乗り込んでその情報を待っていたという話です。

みなさんはこんなことできますか?私は絶対にできません(笑)

パチプロやスロプロは社会不適合者で、楽してお金を稼いでいると思っている人も多いかと思います。しかしこれだけの労力を割いているのが真実なのです。

これだけの労力をパチンコ・パチスロに割けますか?割けないですよね。

パチンコ・パチスロに必勝法は存在します。でも負けるものなのです。

この意味が理解していただけたのではないでしょうか?

 

※ちなみにこの本はパチンコ版もありますので、パチプロの大変さを知りたい方はぜひどうぞ。

 

パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう

というわけで、「パチンコの必勝法教えるからパチンコは負けるものだと理解しよう」というテーマで書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

パチンコの必勝法ついて、そしてそれを分かったところで実践することの難しさは理解いただけたのではないでしょうか?

パチンコ必勝法がわかっていても、実践できなければ負けは必然です。

パチンコの必勝法を知らない人間が勝てないのは当然ですが、私のように知っていても勝てない人間が存在するのはまさにここに理由があるわけです。

パチンコをやめたいと思っている依存症の方にこんな言葉を送ります。

パチンコには必勝法があるけどあなたは負け続ける

書いていて自分自身にも響きました(笑)

負け続けることが必然で、人生の貴重な時間・お金を失うどころか借金までしてしまう可能性があるパチンコをそれでもあなたは続けますか?

パチンコは必勝法があるけど負けます!即刻パチンコをやめましょう!

 

パチンコ依存症で借金に苦しんでる方はまずは債務整理の相談を




パチンコ依存症で借金問題で苦しんでいる方はまずは【おしなり法律事務所】に相談してみてはいかがでしょうか。匿名で相談できるので安心です。

 

それでは。

 - その他, ギャンブル依存症, 人生