まこちゃんねる

「人生を幸せに生きる」を考える

「最近だんだん分かってきた。僕が死んでも誰も泣かない」byあぁエキセントリック少年ボウイ

   

みなさんはエキセントリック少年ボウイオールスターズというユニットを知っていますか?

ダウンタウンの伝説的コント番組「ダウンタウンのこっつええ感じ」内で生まれたユニットです。

0d638dd47d06ca937ffe47e883a9f958_s

このユニットではコミックソングを歌っています。「エキセントリック少年ボウイのテーマ」というシングルは50万枚を売り上げる大ヒットを遂げました。

今日はそんなエキセントリック少年ボウイのシングルのB面の曲「あぁエキセントリック少年ボウイ」という名曲を紹介したいと思います。

基本的にこの曲は物凄く悲しい詞になっています。ただ、その悲しさの中に松本人志の笑いのエッセンスがたっぷり入っているコミックソングです。

 

スポンサーリンク

 

エキセントリック少年ボウイオールスターズとは

6人組のユニット。メンバーは以下のとおり。(Wikipediaより引用)

少年ボウイ(浜田雅功):沼津市ナンバーの超高速マシーン・エキセントリック号を操る未来のヒーロー。“少年”だが、「そんなに若くない」と自負している。

犬ドッグ(板尾創路):少年ボウイの仲間。犬型のアンドロイドっぽい姿をしている。

鳥バード(今田耕司):少年ボウイの仲間。ハト型のアンドロイドっぽい姿をしている。

エテモンキー(蔵野孝洋):少年ボウイの仲間。猿型のアンドロイドっぽい姿をしている。

ニイハオ(東野幸治):少年ボウイの仲間。中国出身で、いろんな男性を転々としてきたという訳ありの女性。

カーボウイ(松本人志):少年ボウイ達と行動を共にしているが、敵か味方か分からない謎の人物。

 

名曲「あぁエキセントリック少年ボウイ」のおもしろさ

犬ドッグは すぐ どこかにシールを貼るのさ

鳥バードの後 風呂に入ると 変なもの浮いているのさ

エテモンキーは 鍵だらけ!

お前にどうして鍵がいる~ Woo~

嫌な家来たちですね(笑)シール貼りまくられるのは困りますね(笑)

なんでサルが鍵を必要としているんですかね?(笑)

最近 だんだん 分かってきた

僕のしもべは 全員差~し歯

家に帰れば いたずら FAX 30m

今日も紙が切れている

いたずらFAX30mはひどいですね(笑)そりゃ紙も切れますね。

 

名曲「あぁエキセントリック少年ボウイ」を紹介したかった理由

なぜこの「あぁエキセントリック少年ボウイ」を紹介したいと思ったのか?

おもしろいコミックソングの名曲として紹介したかったわけではありません。

それは、このもの凄く悲しくて、その悲しさ(哀愁)が笑える歌詞だったはずにもかかわらず

6524c5bbe89dff5edfb0411b019d9c8f_s

この悲しさが自分の人生に現実味を帯びてきたからです(笑)

正直、30才を目前にして今の自分の人生はこの歌詞の悲しさ(哀愁)を地でいっている気がしています。

最近 だんだん 分かってきた

僕が 死んでも 誰も泣かない

いろんな ものが 見えてきた

見たくは ないもの ばかりだけど

染みませんか?(笑)

特に「僕が 死んでも 誰も泣かない」という部分は本当に胸に刺さります。風呂場でふとこのメロディが浮かんできて口ずさんだときは、涙がこぼれ落ちそうになりました。(笑)

 

「最近だんだん分かってきた。僕が死んでも誰も泣かない」

自分が死んでも誰も泣かないのは本当にさびしいですよね。

でも、残念ながら今の私はそんな人生になりそうな気しかしてません(笑)

この曲はそんな現実を自分に突きつけられているような、厳しさがあります。

小学生で聴いていたときには思いもしなかった感情が、30才目前の今になって芽生えて泣きそうです(笑)

 

とりあえず・・・

死んだときに人に悲しんでもらえる人になれるように頑張ります!

10人くらいは自分が死んだときに泣かせられるような人生を目指します!

泣いてくれる人募集中です(笑)

 - お笑い, 人生, 音楽 , ,